HIROSHIMA DAY(原爆と平和のための弁論大会)2018

2018年8月6日、日本バングラデシュ平和財団は、「広島・長崎の悲劇を二度と繰り返さないために」というテーマで、2018年HIROSHIMA DAYを開催しました。

バングラデシュの著名人とともに、日本バングラデシュ商工会議所(JBCCI)の常任理事兼事務総長Tareq Rafi Bhuiyan(Jun)が特別ゲストとして出席しました。