コックスバザール地域の深海港のプレ・フィジビリティ・スタディー

チッタゴン県、モングラ県、パンガオン県、ダッカ県などにある既存の河川港の状態把握のための調査を実施しました。 GDPと人口(成長率)に基づくバルクターミナルとコンテナターミナルの予備需要予測、チッタゴン県とダッカ県、その他の主要都市間の既存の道路、鉄道、内陸水路の輸送能力分析、国際海運市場の分析に基づき、深海港の取り扱い可能な船舶サイズ、必要な港湾施設に関する予備分析、環境影響評価を行いました。